熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

婚活のアドバイスは難しい

 婚活をしている同僚がいる。いろいろ頑張ってるけどうまくいかない。本日も頑張るらしい。その時に「どうして結婚できたのか?」と聞かれる。どうしてって、どうしてでしょう?相性がいいのはあるけど、そんな人にどうやって知り合うのかが不思議らしい。「付き合ってすぐに結婚するなって思いましたよ」と返したら「だから、どうやって知り合うのかって話」的なことを言われる。そんなこと言われてもな。わたしと旦那は社内恋愛から結婚した。出会って数年間は何もなかった。東日本大震災がきっかけで話すようになったけど、それまではその他大勢だった。「赤い糸だよ」と同僚は言うけど、そう言うものなのかな?と思ったりもする。

 一人暮らしの旦那の家に行った時、落ち着いた。緊張しなかった。つか、きっかけも何もかも全く緊張しなかった。いるのが当たり前みたいな存在だった。付き合ってる時に「長年連れ添った夫婦みたいだね」と言うくらい落ち着いていた。本当に一緒にいるのが当たり前な人、それが旦那だった。ドキドキ感は最初はあったけど、すぐ無くなった。最初から恋人でもなかったみたいな感じ。いや、恋人みたいなことはしたけど、実感は恋人じゃない。その他大勢だった時の方が緊張した。へんなの。

 だから有効なアドバイスはできなかった。頑張ってねと伝えるのが精一杯。結婚は楽じゃない。家族になるのは大変だ。でも、支え合える存在がいるのはしあわせだと思う。今日の婚活がうまく行きますように。