熊手かき

アラフォーワーママの徒然日記。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

見てから読むしかない

 『ネメシス』を買ってきた。2冊出たから3話分あるのかと思ったら2話分しかなかった。もうドラマを先に見るしかない。原作読んでからの方が良かったのにな。ちょうど読んでいた本も読み終わって、これから先週分を読むつもり。でも、犯人知ってるからなー。まぁ、再読でも面白い本は面白いしね。原作とドラマの違いを堪能させてもらいます!

 今日久しぶりにジャーマンドックを食べた。ドトール久しぶり。美味しかったよー。

旦那と在宅

 旦那と在宅。なんかのんびりな日だった。仕事はちゃんとしましたよ!でも、なんとなくのんびり。お昼は外に食べに行った。三田製麺所。スープ割りができなくて寂しかった。いつもは寂しいけど、今日は寂しくない。こんな在宅の日があっても良いな。

駅ビル復活!

 今日から駅ビル再開。一部休業店舗はあるけど、ほぼ全開。たっくんに「駅ビル行く?」と聞いたら「保育園に行く」と言った。そっか、駅ビル興味ないかと思ったら「お昼食べて寝る前に迎えにきて!そして駅ビル行く」と言い出す。たっくん、行くのか!

 お昼寝前に迎えに行くとたっくんはゴロゴロしていた。まず有隣堂に行って、生活の木とか無印見て、くまざわ行こうと連絡通路に向かったら「ケーキ食べたい」と言うたっくん。え?お昼食べたばっかじゃないの?持ち帰りは嫌だというので、仕方なく入った。空いてるけど、客と一つ空いた席はない。素早く食べればいいかと注文する。ハートランドビールが飲みたかったけど、そうだ、お酒はダメなんだとハーブティーにする。2人でケーキを半分こ。

 そしてくまざわへ。書棚が変わってる。そっか、休業中に動かしたんだね。どこに何があるかわからないよ。とりあえずお目当ての本を手に取り、ぶらぶらしていたら「子どもの本見たい」とたっくんが言うので児童書コーナーへ。一回りしてみたらウルトラ怪獣の本発見するたっくん。欲しそう。「ちょっと見てみるね」と言って立ち読みしてるから買ってから読んでもらうことにする。家に帰ってきたら本を離さないよ。買って良かった。

 駅ビルやってるだけで精神的にかなり違う。旦那はGEOがやってないから文句言ってたけど、あそこは生活必需品じゃないからね。楽しい午後でした。

『祝言島』読んだらたまらない件

 真梨幸子はお好きですか?わたしはなんだかんだ言って読んじゃう作家。イヤミス結構好きなんですよ。でも、読んで疲れちゃう作家でもある。連続して読むとどっぷり疲れてしまう。『孤虫症』とか『殺人鬼フジコの衝動』とか『人生相談。』とか好きです。さて、今月の新刊案内に『祝言島』と言う本があった。真梨幸子だし、どうしよう?悩んで図書館で借りることにした。なんだかんだ言って、真梨幸子の本は図書館で漁る人なんです。必ず買う人じゃない。何故だろう?好きだけど、買わない。図書館で何冊も借りるけど買わない。買った本もありますけどね。

 今回もとりあえず、買わないで図書館で借りてみた。そして、読んでみた結果、買わないではいられなくなった。もう一度読みたい。すぐにでも頭から読みたい。なんなんだ、この本!もうムズムズしてたまらない。でも読めないんだ。『アルテーミスの采配』借りてるから!ならどうする?買うしかないでしょう!それぞれのパートに分かれていて、それぞれでメインになる人物が変わる。2パート目から再現VTRだとわかる。読み進めていくと、少しずつ見えてくる全体像。重なり始める登場人物。そして、明かされる事実!え、どうなってるの?いや、ある意味ずるい終わりではあるけど、わたし的にはあり!あぁ、すぐにでも再読したい。

 上で書いた通り、ずるいと言う人もいると思う。途中からあの人がママじゃないかと思ったけど、アレ?な部分があって。そう言うことならアレじゃなくなるけど、その設定は使い出したらキリがないわけで。しかも2人もそういう結果というのはどうなのかと、ある意味では思うけど、でも面白いからいいじゃん!とにかく読んで欲しい。読んで自分の目で確かめて欲しい。最後に、イヤミスじゃないです。

茶色い嫌なやつを見つけるのが得意なたっくん

 昨日のこと。お昼寝明けにたっくんが「虫いる」と教えてくれた。見たら蜘蛛だったので「蜘蛛はゴキブリとか食べてくれるいい虫だよ」と教えてあげる。夕方、盆栽に水をあげていたらゴキブリ発見!旦那のサンダルで潰す。なんとか潰せたよ。

 夜、たっくんが「蜘蛛がいる」と言うので見てみたらゴキブリ!どうしても手では殺せない。でも旦那はいない。どうしたらいい?仕方なく、たっくんにパパのサンダル持ってきてもらって潰す。後処理は旦那を待ってやってもらう。その後も数回たっくんが「虫いる」と教えてくれる。全部ゴキブリ。しかも、旦那が潰せずに取り逃したゴキブリまでたっくんはわかった。凄いな、たっくん!そしてもう1匹、たっくん発見する。なんでそんなにわかるんだ?たっくんは虫博士だ。

 つか、どうしてこんなにゴキブリがいるの?しかも茶色いやつ。どう考えたって、外からやってきたとしか思えない。旦那にそう言うと、必死になってゴキジェットを玄関とベランダに撒いてくれた。そして今日の夕方。盆栽に水をやろうとしてベランダを見たらゴキブリの死骸が3匹くらいいる。やっぱり外から来たんだ!旦那に始末してもらう。洗濯物取り込む時、気をつけよう。そして今日もゴキジェットを撒く旦那。どこからこんなに来たんだろう?今まで見たことないのにな。ゴキブリ怖い。

アゴマスク注意報

 コロナが怖い。たっくんと公園に行くも、人が多い公園は避ける。近所の公園でお昼すぐに遊ぶ。お昼の子もいるだろうから人数少ないからね。案の定少ない。たっくんと滑り台で遊ぶ。すると小学生くらいの子がやってきた。よく見るとアゴマスク。たっくんに近づかないように厳命する。が、やってくるアゴマスク。結局うちが遠慮しました。ちゃんとマスクさせてよ!

 近所の他の公園でしばらく遊んで帰りました。たっくんは大きな公園行きたかったみたいだけど、人が多いからね、我慢してね。

忘れられそうだったプレゼント

 たっくんがいきなり「ママにプレゼント忘れた」と言い出す。たっくんはことある毎に「ママに本あげる」と言ってくれる。貰ったことはないけど。今日は本気だった。「本あげる」と言い張る。「誰がお金払うの」と聞くと「パパ」と返してくる。パパだと買ってくれないなと思っていたら「本屋行くよ」のお誘いが!電車に乗って本屋に行きました。

 旦那はヤマダ電機に用があるので、わたしとたっくんで先に本屋へ。買う本は決めてあるんだ。Twitterでオススメしてた本。本当はもっと高い本ねだりたかったけど、発売前だから仕方ない。でも、その前に。本屋に何故かミッフィーのぬいぐるみがある。立ち止まるたっくん。「欲しいの?」と聞いたら頷く。結局、本より高いもの買わされたよ。

 たっくんに貰った本は大切に読みます。初めて貰ったたっくんからのプレゼント。嬉しいな!