熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

ひとり時間満喫!そしてわたしの思うママ論

 1人で飲んでました。

ピクルスでハイボール2杯。

そのあとタリーズに来てます。

今絶賛どハマり中の水出しアイスコーヒー飲んでる。

酔いを覚ますのだ!

 

 午前中と午後早くまでたっくんと2人だったんです。

そのあいだ旦那はパチ屋に行ってる。

ふざけんなと怒ったら、

ひとり飲みように500円くれた。

ハッピーアワーなのでお酒代はほぼただ。

ピクルス代だけ出す感じ?

自由だ〜!

 

 「ワカコ酒」を読んでます。

たまたまネットで記事を見て、すごく共感できて。

こうやって1人で飲んでご飯食べなきゃ

太らないのかなとか真剣に思ったりして。

kindleで買ったけれど、

この本は紙で読みたいと本屋で大人買い

とりあえずある分、8冊購入。

久しぶりの大人買い

読んでると飲みたくなりますよね。

渋いものも食べたくなる。

なのにおしゃれなピクルス食べました。

ワカコならなに飲むんだろう。

私は焼酎が苦手です。

でもどうだろう、今飲んだら大丈夫かな?

だからワカコ酒のように焼酎で飲んだりできない。

残念だな。

あんな風に熱燗で、ぬるで、冷でってやりたい!

 

 たっくんといる時間は楽しいけど、

こうやって1人で飲んだりする時間も大事。

そんなママだっていいんです。

そんなママだっていていいんです。

いいママになれなくて苦しんでる人に言いたい。

いいママなんていないから!

そんな存在ないからって。

ネグレストしなきゃなんでもありだって思います。

なにが正しいってないし。

子供の個性とママの個性と。

いろんな組み合わせがあるのだから、

雑誌とかネットとかに載ってる

ママなんかに惑わされないでほしい。

それはあるママの形でしかないって!

わたしの、あなたのママの形はその人のものでしかない。

それでいいんです。

それが最高なママなんです。

子供が笑えば、もういいママですよ。

だから、笑ってほしい。

笑えないママは多分よくないママです。

無理してるからもう一度、

子供と自分とに向き合ったほうがいい。

わたしはたっくんに干渉しないタイプです。

たぶん、一般的な良いママではない。

でも、たっくんにはそんなママがあってるらしい。

カウンセラーの先生の話なので、

わたしのフィルター入ってますが、

あながち間違ってはないと思う。

 

 そりゃ、迷いますよ、わーってなります。

でも、わたしはこんなママにしかなれない。

そんなわたしをわたしは許しますよ。

というか、間違ってるとは少なくとも思わない。

たっくんはこの頃わたしの膝の上にやって来ます。

座ってテレビ見たり、いたずらしたり。

ふれあいが欲しかったら自分からやって来る。

見てて欲しかったらちゃんと合図してくれる。

それがちゃんとわかればあとは自由で良いと思う。

1歳児でもちゃんとアピールしますよ。

構ってほしいって、抱っこしてくれって。

 

 だからこうしなきゃとかああしなきゃとか

こり固まらなくて大丈夫。

雑誌や育児書みたいになれないって、

あの人みたいになれないって思わなくて良い。

子供は勝手に育ちます。

大事なのは背中をちゃんと見せること。

見守ってるって伝えること。

ベタベタしなくても子は育ちます。

ちゃんと甘えさせてって言ってきます。

わたしは泣いてても放っておいたりするし、

一緒に遊ぶのも義務にしてない。

離乳食だってベビーフードだったし、

母乳も出なかったのでミルクでした。

たっくんと離れたいと思ったら離れます。

でも、たっくんはちゃんと育ってます。

こんなママもいるから大丈夫です。

 

 こんな小さなブログで伝わるわけないけど、

叫んでみました。

酔ってるな。