熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

制服がなくなると可愛さがアップするらしい

 うちの会社が無くなりました。親会社と合併してみんな親会社の社員。うちの会社は制服があったのですが、親会社には制服がなく。着ても着なくてもいいですよってなったらほぼ全員私服になったそうです。私もそのつもりでお洋服を買い足す時は気をつけて買い足しています。もういい歳なのでシンプルコーデを心がけようと思っている。プチプラコーデのブログを見たり図書館でコーディネートの本を借りたり。でも、夏服は買い足したけれど冬服はまだなんです。だから、何も考えなしに買ったまま。うまく買い足さないとな!

 さて、旦那が今日ふっと漏らした言葉。私の後輩の子が急に可愛く見え出したらしい。元々オシャレさんだったのですが、制服でそれが隠されて閉まっていて。痩せていてオシャレだから尚更好感度がアップしているみたいです。「私が復職したら引き立て役になるかな?」と恐る恐る聞いたら「間違いなし!」と返されました。うわー、つらい。

 オシャレな人ってどうしてそうなるんだろう。お洋服が好きなのかな?旦那に言わせると私は小物が好きだからそこをうまくリンクさせればいい!と言われました。それって意外と難しいじゃん。まぁ、逆に言えばど定番のお洋服を買い足せば無限の可能性があるとも言えるのか。それってハードル高いのかな、どうなのかな?あぁ、引き立て役だけはなんとか避けたい。貧相に見えるのは嫌だ!冬のバーゲンで少しでも買い足そう。「マリソル」とかまた買い始めたので、お勉強しないとね。