熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

衝撃

 旦那に読むといいと勧められた本、「キレる私をやめたい」。読んでみると自分はここまでひどくないな〜と思うんです。旦那にとってはどうだかわからないけれど。出産してからとにかくキレやすい自分をどうにかしたいのは事実。で、読んでみると自分の状況ではなく心に寄り添うこと、今の自分を見つめることの大事さを説いている。心に寄り添うか〜とノートにいろいろ書き出してみてハッと気づいたこと。わたし、根暗な人見知りだと思ったけれどシャイなだけでどっちも違う!

 ママの集まりでも知らない人と話す時に無理している気がしない。盆踊りとか普通に混ざって踊るし。この前、ママ会で実習に来ていた大学生に「人見知りなんです」と言ったら見えませんと言われたな。もちろん、気を使ってくれた部分があるのはわかっているけれど意外とそれが全部じゃないのかも。旦那に聞いたら何を今更な感じで「そうだよ」とか言われる。今までの自分なんだったの…。「思い込み激しくて人の話を聞かないところもあるよ」って言われるし。

 イベントごとにわたしは素の自分に戻っていく自覚はあった。結婚して肩肘張って生きてきた自分に少しずつおさらばして。そこは親も驚くぐらい変化した。で、子供が生まれてさらに素に戻ってきたってこと?今まで押し付けて仮面かぶってきたのが「もう我慢ならねー」ってで始めたってこと?びっくりだよ、今までの自分何者!

 でもとりあえず、旦那には状況ではなく心に寄り添ってください、褒めてくださいとお願いしてみた。「やってますが」と返されたけれど、ちゃんと自覚があるのとないのとでは受け取る方の気持ちも違いますものね!これからはわたしがまず心に寄り添って、旦那の話もちゃんと聞いていこうと思います。そしてありのままに生きていこうと思います。旦那に言わせれば既にそうらしいのですが、自分の中ではそうではなかったから。そこをまず変えていこうと。わたし、家事と育児頑張っているよと、自分を褒めてあげようと思います。そうしたら余裕が出てくるはず!そう信じて。とりあえず頑張ってみます。