熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

書を読むということ 「神崎恵のPrivate Beauty Book」

 読了しました。神崎恵さんという人がよくわかった本です。この方は生涯女で居たい人なんですね。心の底から女性であることを楽しもうとしている人。だからタイトルも内容も愛される女がテーマになる。この本を読んでしみじみそう感じました。

 基本は神崎恵さんのプライベートをさらす本です。ご主人と初共演写真もあります。再婚なんですかね、一度失敗しているとあるから。だからこそ今のご主人との関係を大事にしているという部分が痛いほど伝わる。赤ちゃんが生まれて、授乳に追われるのも幸せとありました。なんか、一気に親近感が湧いてくる。わたしもそんな心持ちになりたいです。

 メイクの仕方よりお気に入りを紹介する本です。なので、愛され女子になりたい!という人には少し向かない本かもしれません。が、彼女を知りたい人にはちょうどいい本。わたしの神崎恵さん本読書はこれで最後になりそうです。たくさんの愛されテクを教えていただきありがとう。全部は使えないけれど、エッセンスはいただいて、旦那との関係をよりいいものに変えたいと思います。モテるなら、旦那からに限ります!

 

神崎恵のPrivate Beauty Book

神崎恵のPrivate Beauty Book