熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

バイトと幼児

 ニートがバイトになって帰って来ました。会社を辞めてずっと働いていなかった旦那の幼馴染がとうとう貯金を使い果たしバイトを始めたという。給料が安いと呟いてましたが、正社員の話があるらしいので落ち着くのかな?たっくんを久しぶりに見て驚いてました。曰く「歩いてる!」だそうで。そうか、この前会った時はハイハイだったのか。そういえば前回遊びに来た時の記事のタイトルは「ニートと赤ちゃん」だったからそうだよな。

 

 4人で初詣に行きました。池上本門寺。砂利にたっくん大喜び。そして犬。トイ・プードルがいて、優しそうなお兄さんが飼い主さんだったのです。たっくんも触りたそうにしていたので「触ってもいいですか?」と聞いてみたら「いいですよ」とのこと。たっくん、あと数センチまで近寄る。鼻先くっつきそうでくっつかない。まだ少し怖いのかな?わたしが先に触りましたが結局犬には触らずじまいでした。たこ焼き、じゃがバターと食べて甘酒飲んで帰る。じゃがバターは味が薄いところをたっくんにもあげました。もう嬉しそうな顔して食べるから笑ってしまう。じゃがいも美味しいね。

 

 家に帰ってからたっくんはすぐにお昼寝。いっぱい歩いたしね。幼馴染くんとも手を繋いでてくてく歩いたし。でもやっぱり慣れてないから抱っこしようとして抱っこできない感じ。2人の距離感モヤモヤだよ!彼が帰る前には仲良くなって2人して旦那のゲーム風景を見ていました。彼の膝にたっくんが座ってじっと2人して見てる。平和な風景。

 

 次に会う時は正社員と幼児という記事になるといいな。

年に2回の贅沢

 年に2回の贅沢な時間。フグのコースを食べてる時と福袋で買った和牛のすき焼きを食べてる時!そう、本日は初売り、福袋の日ですよ!というわけで旦那をうまい具合に丸め込んで肉の福袋を買ってもらいました、わーい!今絶賛野菜が高いなか、しいたけ、春菊、ねぎを購入。いつもお世話になっている両親を呼んですき焼きスタートです。

 

 うちは旦那の実家が京風に食べるのですき焼きは京風。先に肉を甘く焼いて食べてから割り下で煮込む。肉が、肉が1枚ずつビニールに包まれてるよ!旦那がせっせと人数分の肉を焼きます。うちの砂糖は甘さが控えめなのですき焼きにはちょっと物足りない。でも美味しかったです。1枚がすごく大きいので、途中ケチケチ作戦で肉を小さくしてみました。でも大きいよ!〆はうどんをいただきました。

 

 たっくんを寝かせて大人だけで楽しもうと思ったんですよ。鍋熱くなって危ないし。で、大人2人でなんとか寝かせてさぁ食べようかとなったらガタッ!と大きな音がしてたっくん登場。結局最後まで椅子に座らせてご一緒してもらいました。休みの日だからって不本意な時間まで起こしちゃった。もう少し様子見てから食べ始めればよかったな。

 

 というわけで、年に2回の贅沢なひと時を過ごしました。ちなみにフグは年末の恒例行事に無理やりしてます。旦那に渋られるけど、今年やり残したリストのトップに持ってくると無視はできないようです。ありがたや。

ガサツ

 わたしはガサツだ。で、面倒くさがり。誰かがやってくれるならお任せするタイプ。「いえいえ…」とか遠慮はしない。ありがとうとのっかる。そんなわたしは家事も育児もしてくれるなら任せるタイプ。色々先回る両親がいると安心しちゃう。家ではわたしの方が気がつくタイプなので色々しますけどね。しかもその時にしちゃいたい方。洗い物は出たらすぐ。片付けは気づいたらすぐ。そのままにはしたくない。

 

 が、旦那は後回しタイプ。気づく上急ぎたいわたしと気づかずに後回しにする旦那はよく衝突する。気づいた方がってよく言うけど、それじゃ気付かない方はやらなくていいってこと?それはずるい。だから口にする。「やってくれる?」と。もちろん揉めますけどね。思うんです。そこで諦められたらどんなに楽かって。でも諦められない。だって、楽したいもん。もう隠しません。わたしは楽したい人。旦那にも言っちゃいました。ガサツでめんどくさがりだよって。旦那はちゃんと知ってますけどね、言われる前に。

 

 もう少し自分で動こうと思います。それが今年の目標。頑張ろう!

今年最後の予約

 トートバッグ好きとしては外せないブランド、ルートート。そのルートートが相鉄線とコラボして作ったトートを予約してきました。本日が最終日なので駆け込み予約。迷ったけど、そこは買わないとですよね。

 

 ルピシアタリーズNHK、ルートートと予約票がいっぱいでよくわからなくなってきました。

 

 来年からはエッセイ風に書いてみようかと思ってます。どうなることやら。

この頃あった話をちらほら

 お久しぶりの更新です。12月入って色々ありました。女2人、忘年会やったり、たっくん連れてモーニング食べに行ったり、福袋予約したり買ってきたり、ねほりんぱほりん買ってきたり。旦那が転職して平日ペースが変わって慣れなくて、休日はなんだかんだと出かけてたのがのんびりペースになってで慣れなくてな毎日でわさわさしてました。

 

 たっくんは相変わらずおしゃべりしないものの言われることはわかっててなんとなくな意思疎通ができる状態。クリスマスに買ってあげたお菓子ブーツに入ってたラムネがお気に入りで、1日3粒まで食べてます。登園降園と歩きになったので時間的には慌ただしいけど、重くなくて楽になった。もう10キロです。成長。

 

 仕事は大きいけど単純な仕事を任されて四苦八苦してます。でも本当なんだなと思ったのが、仕事は育児ストレスの発散になるって話。確かに育児でモヤモヤしたり手伝ってよ!とか思っても仕事でのストレスはない。もちろん、私がこの仕事あってるってのは大きいですけどね。仕事して美味しい飲み物飲んで、週1回はタリーズで贅沢をする。そんな日々が少し嬉しい。もちろん、迎えに行って飛びついてくるたっくんにモヤモヤは感じるけど、たっくんに優しい顔できるのもこの時間のおかげだと思うとモヤモヤも少し晴れる。

 

 そんなこんなでしばらく慣れなくてブログ放置でした。毎日更新してたのにな。

中の下のしあわせ

 わたしは何から何まで中の下だ。だからか知らないけど、心配されることが多い。コミュ障気味だったのもある。旦那と同期から辞めるときに1番の心配事だと言われて去られる。3人仲良しな高校時代の友達もなんだかんだと世話を焼かれる。よくいうマウンティングで言うとわたしは最下位。だからかなとか思う。安心して世話を焼けるというか?安パイというのかな。何か凄いことができるのではなく、凄いものを持つのでもなく、平々凡々な人間。そんな人間の方がはるかに多くて当たり前なはずなのにわたしの周りはそうではない人が少なくなくて。

 

 だから持たない劣等感はたまにすごく感じる。だからか自分以外の誰かになりたい気持ちも強い。でも、それって間違いですよね。今回の旅行で思ったんです。中の下には中の下なりのしあわせがあるって。世話焼かれるのだって、心配されるのだって、気にかけてもらえるしあわせがあるってこと。嫉妬されないってしあわせなのかもしれないなって。そんなわたしにはもったいない上玉が旦那だ。旦那に言わせると自分も中の下らしいけど、わたしにとっては違う。わたしの夢を叶えてくれる人だから凄い人だ。 

 

 なんだかとりとめなくなって来たけれど、自分をちゃんと見られるようになって来たって話だ。ありのままの自分を受け入れて、それもまたしあわせだって思えるようになったってこと。たっくんが生まれたのがでかいのかな?本当に変わったと思う。コミュニケーション能力が段違い。自己肯定感も上がった。母親なんて自己肯定感なきゃやってられないですよね。だから中の下でもまぁいっかと思える。もちろん上を目指そうと努力しようかなとかも思うけどね。

 

 ちなみに仕事ではトータルバランスで見ると負けない自信がある。これは何人も認めるところなので自称ではないです。そのせいでメンタル病んだんで事実。戻っても負けない気持ちで頑張ってます。

現実社会に戻ってきました

 本日はシーへ。15分早く入園するために早起き。でもあれなんですね、早く入れるのは実際はトイ・ストーリーマニアとタワー・オブ・テラーで残りは開演までまたとされちゃうという。ストームライダーの後にできたアトラクション、シーライダーが目当てだったのに意味ないよ。まぁ、ギリギリ近くまで行けたからいいけど。でも、マーメイドラグーンシアターはお休みでした。何だろう、リニューアルしてからお休みにしか当たらない。楽しみにしてたのに。交互にシーライダーに乗ったのですが、2人の意見はストームライダーの方が良かったでした。待ってる間にたっくんはアクアトピアに乗る。楽しいのか2回乗ってました。

 

 そのあとグーフィと写真を撮って、マーメイドラグーンの屋内アトラクションを制覇!あの中はお子様向けと思いきや、ティーカップが思いの外早くて驚きました。好きだったはずのたっくんが少し泣くという。

 

 そしていよいよシェフミッキー!たっくんニコニコと写真を撮られてました。目線はキャラクターに行っちゃうのでなかなかもらえません。せっかくミッキーが来たのにご飯を食べるとミッキーにご飯待たさせるたっくん。大物だ。ゼリーを手にとってスプーンに乗せて食べていました。スプーンで食べたいね。たっくんはこの頃お店やさんでもアレコレと手に取らずにはいられなくてヒヤヒヤ。何でもしたがりです。わたしは大好きなデイジーとツーショットを。やっぱり素敵だな、デイジー。わたしは断然デイジー派です。長すぎるかと思った90分もあっという間でした。

 

 戻ったてグリーティングで写真撮ってしばらくして帰りました。向こうでたのは4時半くらい。ラッシュにぶち当たるのでベビーカーは地獄だと慌てて帰る。何とかギリギリ間に合いました。現在我が家でのんびり。あぁ、もう1泊したかったな〜。普通のホテルや旅館と違ってディズニーホテルは本当に寝るだけになる。それが寂しくて少し長めにホテルの時間をとったけど、やっぱり短かったな〜。でも貴重な時間を過ごせました。

 

 たっくんはたくさんの初めて体験。もう泊まれないだろうホテルを記憶がなかろうこの時期に選んだのは間違いか正解か難しいところ。現実問題はこれが正解ですけどね。面白かったのが、たっくん、1度シーに行って部屋に戻って来たら早々と靴脱がせろ!と要求して来たんです。で、脱がせたら早速靴下脱ぐ。ここはお部屋で靴がいらないところってちゃんとわかってる。すごいな。日々成長。今回、泊まれたのは旦那が転職するためです。つまり、退職金で泊めてくれました。ありがとう、旦那。わたしからお礼とこれからも頑張ってのプレゼントを渡しました。今までは社内夫婦。これからは社外夫婦。寂しいけどがんばろうね!