熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

ヘルパンギーナでした

 喉が痛くてものがあまり食べられないたっくん。病院でヘルパンギーナと診断されてきました。私は同じ駅、違う場所で歯の治療に行っていたのでたっくんの病院の様子を知りません。治療が終わって小児科に寄ったらもういないみたい。慌てて帰ってたっくんを見たらレーズンロール食べてる。おい!喉痛いのにそんなの食べるかな?喉痛くてもすきなものは食べられるのね、ゲンキンなやつ。熱は峠を越しました。あとは食事が取れるようになるのを待つだけ。熱がないって病気でもちょっと落ち着くな。

突然の呼び出し

 同僚と和やかな会話中、急に電話がなる。見たら園からの電話でした。慌てて出たら午睡明けに39度の熱が出たとのこと。マジで?すぐ行きたいけど1時間かかる。その旨伝えたら先生が若干戸惑ってる。すみません、遠くて。慌てて両親に電話をして迎えに行けるか確認したら行けるとのことなので園に連絡。迎えに行ったらぐったりしていたらしいです。機嫌も悪いらしい。私は慌てて病院を予約して総務に確認。今すぐ帰れるか聞いたら帰れるとのこと。でも、あと1時間で仕事は定時になる。どうする?

 

 残る!というわけで病院に行くのに駅でたっくんと合流。元気ない。病院に着いたらギャン泣き開始。泣き止まない。何があったんだ?診察してもらって「明日熱が下がってブツブツが手のひらに出たら手足口病、口の中に出たらヘルパンギーナ、2日で下がったら突発、4日かかったらRSウイルス。どれにしろ薬はないです」と言われる。園ではヘルパンギーナが流行ってるんですよね。とりあえずは急性咽頭炎だそうです。ヘルパンギーナになるかな?とは言われました。熱が下がらなかったらインフルエンザの確認のため明日病院に来るように言われました。

 

 朝から様子がおかしかったんですよね。保育園に行きたくないって言ってて。イヤイヤした時から何かおかしかったのかも。ごめんね、たっくん、気づかないで。現在39.8度。熟睡できないたっくんのために座薬を入れました。早く元気になって笑顔を見せてね!

SNSから離れて

 しばらくブログをお休みしてました。それまで毎日アップする生活をしていて疲れたというか。ツイッターリツイートのみで呟かずに毎日を過ごす。全然困らない。でも、カウンセラーの先生にたっくんのこんなことやあんなことを記録するのはすごく楽しいよと言われました。その記録の場がブログだったんだよな〜と思うと、ブログも大事だなって思います。日記もかけるけどね、2年近く蓄積してきたブログをいらないとはならないよね。

 

 というわけでまたぼちぼちとネットの片隅で子育てブログ書きます。最近は仕事が忙しくて家に持ち帰ったりしてました。いや、やりにくいやりにくい。でも、仕事してる自分に少し誇らしい気がして、こんな生活が私の望んだ生活なんだと思った。たっくんが隣でダラダラして、ごめんねと思いながら仕事。ワーママ冥利につきる?やっぱりたっくんがいてのあれやこれが幸せなんですよね。せっかくママになったのだからやっぱりママでありつつな生活を満喫したい。幸せですよね。

アンパンマンミュージアム

 たっくんはアンパンマンを見るのが好き。あんまり見せてはいないけど、見だすと止まらない。保育園でも飾ってある人形を指差して何か喋ってるらしい。そうか、好きか、アンパンマン。というわけで、みなとみらいにあるアンパンマンミュージアムに行ってきました。とは言っても無料のショッピングモールだけですが。もう、玄関先で「あー、あー」言い始めるたっくん。ベビーカーから下ろしたらすたこら歩き始める。

 

 最初に入ったのはぬいぐるみのお店。アンパンマンばいきんまんのぬいぐるみを取ってあげるとギューとハグ。でも戻していいよするので欲しくはない模様。外に出て広場にいたしょくぱんまんに興味津々。というか、あっちもこっちも興味津々!今日はジャムおじさんパン工場が激混みでした。夫婦で行ってた時はよく買えてたのでこんな混んでるの初めて見ました。結局たっくんにおせんべいケースとおばあちゃんがお靴を買ってくれました。アンパンマンのお顔の柄の靴。良かったね、たっくん。もう少し大きくなったらもうちょっと楽しめるのかな?有料の部分にもそのうち入れてあげるつもりです。

 

 帰りは途中で寝ちゃったたっくん。アンパンマンとの夢でも見たかな?

ゴジラショップ

f:id:yukgitaka:20171105221042j:plain

 新宿で開店しているゴジラショップに行ってきました。旦那ゴジラ好きで「シン・ゴジラ」も何度も一緒に観てる。で、思わず購入してしまったバッグ。リュックとも言う。これで会社行きますよ!たっくん背負うから、行き帰りは持って行く感じ?ポケットがないので不便だけれど仕方ない。旦那は防水バッグを買いました。ウインドブレーカーも気になったけれど、旦那に安っぽいと言われ諦める。なんだろう、その線引き。

 

 そのあと新宿を歌舞伎町方面に歩いていたら花園神社発見。こんなところにあるんだね。しかもお祭りしてる。中に入って炒り銀杏を食べました。おいしかったな〜。たっくんにベビーカステラも考えたけれど、やめときました。花園神社といえば見世物小屋!わたしは衛生博覧会から秘宝館→見世物小屋と興味の連鎖が続いたので本物の見世物小屋が見られて嬉しい。中には入っていませんが、写真で見たとおりの外観。嗚呼、数少ない見世物小屋。いつか入ってみたい。

 

 と言うわけで、連休最終日、初めて家族3人揃ってお出かけしました。2日間旦那は仕事だったんです。1日だけだけど楽しかった!

胃カメラ苦痛

 ピロリ菌がいるので除菌するか判断するために胃カメラ飲んできました。鎮静剤もお願いしたのに覚醒状態で胃カメラを飲むという。全然鎮静剤が効かなかったよ!前回はふらふらになるくらい効いたのにな。カメラが中に入っていく様子、中で動いてる感覚が伝わって苦痛しかない。眠くならないんですがと伝えたくても伝えられない。出ていくときはだんだんとコードが抜けていく感覚があって嬉しかったな〜。これはなぜなんだろう。飲んべえになったからかな?だから効かなくなったのかな?はぁ、次するときはもうちょっと強めにしてもらおう。

 
 結果は2週間後です。ただ、胃炎はあるけれどあとは綺麗と言われました。除菌は微妙かな?でも、たっくんがいるからしてほしいな。

飲んできた

 今は辞めた先輩社員と飲んできました。家が比較的近いので飲み友達になりたくてお誘いしたんです。いや〜、楽しかった!あの時の裏話は〜とか聞けて驚いたり笑ったり。時間が経ったからこそ築ける関係ってあるんだな。お互いに酒飲みなので遠慮せず飲めるのもでかいですよね。飲めない人がいると遠慮しちゃうから進みづらい。でも、今回は同じペースでおかわりしあって気づいたら4時間近く経っていたという。

 

 ワーママになって、いろんなことで凹んだりしてきました。まだ落とし所が見つかったとは言えなくてモヤモヤしたりもしたけれど、今回、いろんな話を聞いてワーママになっても築いてきた信頼は揺るがないことを知りました。立場が変わって、時間的制約ができてもわたしが必死にコツコツと歩いてきた仕事の道は消えたりしないんだなって。振り向けば道があって、その道はどんな人も通れる安全な道になってて。気づいてなかったけれど、思っていたより安全な道を作れていたみたいです。みんながわたしの道を知っていてくれた。それがわかってすごく安心しました。これから先のことはわからない。でも、自分自身が変わらない限りわたしはこの道をコツコツ整備して歩く。したらば変わらずに安全な道が出来て行くに違いない。できることはそれだけで、大事なのもそれだけだ。どこかで誰かがこの道を安全だと知ってくれる。それでもいいかなって思いました。

 

 先輩とはまた飲みに行くつもりです。たまにはパーっと楽しまなきゃ!