熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

2016-03-22から1日間の記事一覧

書を読むということ 「異嗜食的作家論」

読み始めました。沼正三と言えば「家畜人ヤプー」奇書と呼ばれるヤプーを書いた著者がどういう人物なのか気になって買っていた本をようやく読み始めました。 まだ1章の途中です。サドやマゾについて考察されたところはなかなか興味深かった。子宮にぶつけら…

いつも同じ所からこんにちはする手か足

妊娠9ヶ月。胎動は力強い。昔は体を伸ばす様に動いていることが多かったけど、この頃は同じ所から何かがこんにちはと顔を出してくる。手かな、足かな?お腹の上の方だから足の可能性が高いのかな?まだ形がわかるほどには押してこないからドキドキが止まらな…

せめてもの慰みにボン・ヴォヤージュに行ってきた

もうディズニーリゾートには行けないから、せめてグッズだけ欲しいのでボン・ヴォヤージュに行ってきた。今日は母親と一緒です。午前中早めに行ったのでポップコーンバケットも売ってました。 私の今日のお目当は プリンセスをハイヒールでイメージした“One …

書を読むということ 「六000度の愛」

読了。私には難しい本だった。平凡な主婦に見えて、受難を受けた娼婦の様で。キノコ雲に取り憑かれた空虚な主婦の何日間かの逃避行。 団地の警報ベルが誤報を起こした日、女は子供を残し1人長崎に飛ぶ。そこで出会った青年はロシアと日本の血を引くハーフで…