熊手かき

アラフォーワーママの徒然日記。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

西部劇も楽しい

 「サムライ7」が好きだった。小説版まで買った。読んでないけど。原作が「七人の侍」だと知って観た。休憩時間があって驚いた。そして今日、「マグニフィセントセブン」を観た。映画館で予告編を観て観ようと思っていたけど、たっくん生まれて観れなかった映画。アマプラにあって速攻観た。

 西部劇はあまり観ない。でも、カッコ良かった!死ぬかもしれない戦いに挑む7人。村人も必死に戦って。個人的にクリス・プラットが特に好き。急に手品し出すところとか、銃を俺の妻とか言っちゃうところとか好き。そりゃ、女に触れられたら殺しちゃうよね。最後の爆弾のところも好き。最後まで自分を貫いてくところたまらない。デンゼル・ワシントンが結局復讐したかったんですね。でも、最後は取られちゃう。型に嵌めたかったんだろうけど、仕方ない。ガンマンじゃないんだから、彼女は。

 アマプラはいつかは見放題じゃなくなることもある。だから、Blu-ray買おうと思います。映画館で観たかった。カッコよくてたっくん迎えに行くとき無意識に頭の中で西部劇していた。「荒野の7人」も観てみるか。