熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

ドーンドーンする!

 本日は大田区の花火大会を見に行きました。場所は開催地より上流の場所。前に住んでいた付近。旦那が先に場所取りに行ったのですが、例年より場所取り部隊がみんな早かったみたいです。いい場所があんまりなかったとしょんぼり。わたしとたっくんは暗くなるちょっと前に会場へ。途中お義母さん、義妹をピックアップ。商店街では各店舗お店を出しています。懐かしいお店のお料理を買いつつ現地へ。たっくんのお飲み物を全部忘れたので、ペットボトルの麦茶と紙コップを買う。せっかく水筒買ったのに、やっちまったよ。

 

 現場に着いたら旦那が待ってましたと買い物へ。わたしも行こうとしたらたっくんがママと呼んでるとの電話が。慌ててたっくんの元に戻る。買い物は旦那にお任せ。旦那から別の場所に弟家族と両親がいるよと聞いたので会いに行く。途中でわたしたちを見つけて声をかけてくれたらしいのですが気づかなかったよ。ちょっと声をかけて戻って行きに買ったお料理を食べていたら姪っ子の下の子がやって来る。下の子は自分より下がいないからたっくんに興味津々なんです。たっくんと2人でお料理を分け合ってました。

 

 旦那が帰ってきた時にはもう辺りは暗い。姪っ子が持ってきた小さな灯りを頼りにご飯を食べる。ご飯が終わったくらいでいきなりドーンと上がる花火!会場ではないので上がるのはいつもいきなり。今年は去年雨で流れた分例年より多く上がりました。たっくんは初めての花火。ドーンドーンと上がる花火にテンションが上がる。「りったん」と姪っ子を呼んで手を握ってました。2人で手を握って見入る花火。なんだかしあわせ。花火の合間はたっくん、「ドーンドーンする!」と教えてくれます。場所が悪くて木に花火が邪魔されてたんです。なので頑張って抱っこ。姪っ子は旦那が頑張って抱っこしてました。姪っ子は来年小学生だから重いよ。

 

 いつもの最後の花火が上がり、アァ、夏が終わると思いました。明日からたっくんとわたしは通常運転。夏休み最後にいい思い出ができました。