熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

ヘルパンギーナで熱に強くなる

 お久しぶりです。書こう書こうと思いつつ、ズルズルときてしまいました。しばらく体調が悪かったのもあるんですけどね。時短勤務の就業時間を延ばしたら意外と応えたっていう感じ。もう若くはないな。

 

 たっくん、木曜に熱が出たと呼び出される。熱のお迎えは1年くらいぶり?なので驚いて病院連れて行ったらアデノウィルスでも溶連菌でもないとのこと。そっか、ただの夏風邪かと思っていましたが熱が下がらない。飲まない、食べないのでアレ?と思って様子見。解熱剤を飲み薬でもらっていたので、これは困るんだけどな。以前坐薬をもらっていたからと旦那がそれを使って熱を下げてくれました。でもその坐薬ももうない。仕方ないので、本日病院へ。したらば、ヘルパンギーナでした。

 

 1週間前のこと。帰り際におじいちゃんとたっくんは電車を見に行きました。次の日たっくんの足を見たら蚊に刺されまくり!痒がるたっくんにムヒパッチを貼って過ごしていました。それを思い出した父親が医学書と格闘していたそうです。蚊に刺されて熱が出たんじゃないかって。だから、急いで実家に連絡しました。ヘルパンギーナだったよって。

 

 さてたっくん、高熱3日目。お昼寝は熱が下がった時にしかできません。現在坐薬を入れたのでぐっすりおやすみ。それまで39度あるのに普通に積み木で遊んでました。初日はぐったりしてたのに、熱に慣れたな!登園証明書が必要だから面倒だけど、今日病院に行って結果がわかってよかったです。