熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

蕁麻疹その後とあばれる君

 たっくん、昨日の夜も蕁麻疹出ました。なので、朝一で病院へ。アレルギー検査をするか聞かれたのですが、散々食べたものでなるわけないと思ったので逆に聞き返したら「相談ですね」だそうで。とりあえず診察待ち。今日は院長先生に診てもらう。写真を見せたら「これは見事な蕁麻疹だね。お母さん、よく写真撮ってくれました」と言われました。昨日の夜も写真を撮ったので見せました。で、結果はなんてことない風邪で敏感に反応してるだけとのこと。体調が悪い時は普段ならないものにアレルギー反応が出たりするそうで。予想通り!でも、思ってるだけじゃ不安だったから、先生に太鼓判もらって安心した。風邪でもらった薬に抗アレルギー剤が入っていたので、それを飲むように言われました。

 

 さて、保育園でも連れて行くかと一度家に帰ったら、たっくん、途中で電車が見たいと騒ぐ騒ぐ。父親が付いてきてくれたのですが、あんまりにも泣き叫ぶので父親にたっくんと電車を見てもらってわたしだけ帰ることに。電車を見て落ち着いたようなので保育園に行こうとしたら途中で泣き叫ぶ。でも、会社に行かなきゃならないので叫ぶたっくんを知らんぷりで保育園へ。行ったら暴れるたっくん。玄関開けたらわらわら園児!どうやらお散歩にお出かけ直前だった模様。大暴れのたっくんを園長先生に拉致してもらい、わたしは笑顔でバイバイしてきました。

 

 でも気になるので、ちょっと遠いところから様子を見てたら徒歩とカートで出てくる園児たち。お、たっくんどこかな?とカートを見るといない。あれ、暴れてたからお留守番させられたのかな?と何気なく徒歩組見てみたらいるよ、たっくん!普通に歩いてる。あんなに暴れてたのにこれかい!父親と微笑ましく見守って帰りました。

 

 今日はたっくん、蕁麻疹出たのかな?大丈夫かな?