熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

久々にマザー・ゲームを見た

 木村文乃さん主演で放送された「マザー・ゲーム」を久しぶりに見ました。もう2年前なんですね。普通に好きで保存しといたこのドラマ、お母さんになって見ると身に迫ってくるな。待機児童とかシャレにならないよね!とか思うし、こんなママさんたちいたらどうしようとか思うし。でも何より、子供を守るっていうママの気持ちが胸に迫ってくる。あと、ママを宝物っていう子どもの姿!思わずウルウルきちゃいました。まだ先の話だけど、こんな日が来るのかな〜。

 

 今はたっくんは自我が芽生え出して、要求するけど伝わらなくて、怒って、泣いてな毎日。なんか訴えてるけどわからない日々にモヤモヤしてます。「母親なんだからわかるだろ?」という父親の無言のプレッシャーが凄い。いや、わからないし。仕方ないので、好きにさせてます。と言っても、訴えて来るのは大体ご飯時なので、手づかみ食べで豪快に食べるのを親子で見守ってる感じですかね。今日なんて海苔ご飯にしようと海苔かけて混ぜようとしたら怒り出す有様。むしゃむしゃと海苔だけ食べるたっくん。そうかい、海苔だけ食べたいかい。あまりにも海苔が好きなんでおにぎりにしようかと考えてます。手づかみ食べできて海苔も食べられる!