読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

育休卒業!

今週のお題「卒業」

 まだ保育園は決まってませんが、

どんな手を使っても会社に復帰する予定なので、

育休卒業です。

産休、育休と色々ありました。

基本は精神的に不安定状態。

後、旦那と喧嘩が増えたかな〜。

ガルガルガルガルしていました。

 

 でも、楽しい時もあるんですよ。

寝返りができた日、

ハイハイができた日、

つかまり立ちができた日、

伝い歩きができた日。

そんな特別な日はもちろんですが、

何にもない日だってたっくんが笑うと

楽しいんだ。

あと、外食やお茶でお店に入った時に3人という瞬間。

幸せを噛みしめる。

 

 卒業して、兼業ママさんになったら、

きっとガルガルが増すんでしょうね。

たっくんには笑ってあげていたいけど、

そんな日ばかりではなくなるだろう。

メンタル面を支えてくださる皆さんは、

仕事復帰したらうまく行くと言ってくれるけれど、

どうなんだろう、不安はある。

たっくんも保育園に入れれば友達とワイキャイして、

入らなかったらジジババに赤ちゃん広場に

連れて行ってもらってワイキャイして。

 

 そっか、2人して今までの2人の生活から卒業なんだ。

新生活はどんな生活だろう。

より人間っぽくなったたっくんとの生活。

たっくんがわたしから少しだけ離れる生活。

こうやっていろんな卒業を経て、

たっくんはわたしから離れて行く。

それは晴れがましいことで、

ちょっとだけさみしいことで。

しみじみ、親になったんだなって思います。

 

 社会人として、母として、妻として。

今までみたいにがむしゃらはできない。

肩に力を入れずに頑張ろう。

頑張るはなんか違うかな。

できることをできる限りやるだけ。

何事も適度にやるだけ。

そう考えると、今までの自分からの卒業でもある。

意固地で融通がきかない自分からの卒業。

あと、お話しない自分からの卒業。

 

 なんだか育休卒業と同時に手放すものが多いな。

ガチガチだった自分よ、さようなら。

しなやかな自分、こんにちは。

そんな卒業が素敵。

たっくんとの新しい関係も、

素敵なものになるといいな。

たっくん、旦那、

3人で卒業後の新生活を柔らかにしていこうね!