熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

赤ちゃん広場で気を遣う

 今日は赤ちゃん広場に行ってきました。

たっくん、久しぶりの広場です。

というのも以前こんなことがありまして・・・

 

yukitaka.hatenablog.jp

 

それからというもの赤ちゃん広場ではほかの赤ちゃんには近づかせないようにしています。

それはちょっと酷なことかもしれないけれど・・・。

 

 が、今日は様子が違う!

入り口で入る準備をしていたらたっくんよりお兄ちゃんの子が

手を出してたっくんに挨拶してる

向こうのお母さんは「優しくしてあげるんだよ!」と言っていましたが

 

構いません、どんどん触れ合ってくれ!

 

 中に入ってみると0歳児スペースには寝返りが出来なそうな子がいました。

これはいつも以上に気を付けないとたっくん何するかわからない。

たっくんは0歳児スペースと大きい子スペースの仕切りの机につかまり立ちさせてみました。

でも、気になるんですよね、小さい子のことが・・・。

そしたら向こうのお母さんたちが声をかけてくれてたっくん小さい子に近づく。

 

いかんよ、そこはいかん!

 

慌てて止めたけれど、ママさんたちは気さくに声をかけてくれました。

そしたらびっくり、一人のお子さんたっくんと漢字違いですが名前が一緒でした。

急に親近感!

2人目のお子さんだそうで、ちょっとだけ気になることを教えてもらいました。

 

 それからはたっくんをいつもは行かせない大きな子スペースで遊ばせる。

たくさん知らないおもちゃがあって楽しかったみたいです。

坂道をカタカタと落ちていくこんな感じの木のおもちゃとか。

 

rikemama.com

 

音がするのが楽しくてわたしの方が楽しんでしまいました

 

 今日はたっくん、この前の罰が当たったのかつかまり立ちしていたのにバランスを崩して頭ごちんこする。

帰りに見てみたらたんこぶが出きていてびっくりしました。

人生初のたんこぶ。

目を離したわけじゃないのですが、急すぎて手が出ませんでした。

ごめんね。