熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

絵本探しは大変

 昨日、旦那にたっくんが噛んでも大丈夫で破れない絵本を頼んだのですが、なぜか普通に破れる本を買ってくる。ちゃんと見本も見せたのに何で破れる絵本を買ってきたんだろう。「もう自分で探して!」と言われたので探しに行きました。

 厚い紙でビニールコーティングしてある絵本は結構いっぱいあるけれど、厚い分舐めていると紙が分離しそう。何冊か分離しにくそうな絵本はあったのですが、絵本自体が分厚かったので「たっくんが落として足に当たったら痛いんじゃないか」という母親の意見があり購入を見送る。そう考えると、ビニールコーティングしてあって薄くて分離しにくい絵本ってハードルが高い。今日は1店舗しか行けなかったので、明日、病院の帰りにでも本屋巡りしてこようと思います。といっても、残り2店舗しかないんですけどね。川崎とか行ったら本屋もでかいしもう少し確率が上がるのかなとも思います。

 ネットで見るとそもそも絵本を食べさせない方法とかも発見。歯固めを与えてそれだけしか噛んだら駄目よって辛抱強く諭すってありました。うーん、その方法試そうかな?破るために通販のカタログとか取っておいてあげたりしたらいいのかな。とりあえず、もうちょっとだけ絵本を探してみます。