読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

瞼に傷、ミルクを吐く

 朝、いつも通りたっくんが一番先に起床。泣いている声は聞こえたもののすぐにおとなしくなり、ベッドに頭をぶつけているカシカシした音だけになる。相変わらずたっ君は元気だなと思ってお布団の中で余韻に浸っていました。さて起きるかとたっくんの顔を見たら瞼に線が。よく見たら瞼に1本傷ができている。「たっくん、その顔何?」と思わず大きな声が出てしまいました。いつもはのんびりな旦那も飛び起きてたっくんを見る。右瞼に長い傷ができているよう。どうしよう、病院に連れていくべきか。というか、何で傷つけたんだ?旦那は病院に連れて行けとうるさいけれど、長さのわりに浅い傷。痛そうにもしていないし、血も出ていない。どうしよう、どうするのが一番いいんだろう。でも、すぐに病院に行かなきゃいけない傷には見えない。とりあえず、両親に相談してみました。写メでお顔の様子を送り電話してみたら「何とも言えないけど、午後にそっち行くからそれから決めれば」と言われる。今日は私が耳鼻科に行くためにたっくんを見ていてもらう約束だったんです。取り急ぎ近所の眼科に電話して0歳児の診察ができるかの確認はしました。

 朝のミルクをあげて、たっくんの様子を見る。機嫌良さ気に遊んでいました。福袋についていた風船をかみかみするたっくん。なんか、大丈夫そう。と思った瞬間、すごい勢いでミルクを吐き戻す。よく言うマーライオンってこういうことかっていう感じで飛び出るミルク。吐いた後、床にたまったミルクを不思議そうに見るたっくん。そして手を伸ばそうとするから慌てて止めてたっくんを避難。何があったの?床を掃除して、たっくんを着替えさせてその後のたっくんを見ていましたが、機嫌よく遊んでる。なんなんだ、今日は。しばらくしてたっくんがお昼寝したので私も軽く横になろうとしたら地区の保健師さんから電話が。これは助かったとたっくんのことを相談する。瞼の傷は「見てないからわからないけれど、目やにがすごかったり、涙が出て止まらなかったり、目が赤くなければ大丈夫じゃないかな?」とアドバイスを受けました。

 結局両親にもすぐに医者に見せる必要もないのではと言われたので様子を見ることにしました。お風呂に入っても痛がらないし、大丈夫かなと。吐いた件に関しては、そのあとのミルクも離乳食も普通に食べたし2度目がなかったのでこちらも様子見にしました。今日はたっくんが心配な1日でした。なので、行くはずだった赤ちゃん広場にも行っていません。明日は行けるかな?明日は何もないといいな。