読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

年賀状書いてます

 大人ディズニーの年賀状の本を買って旦那に住所とか入れてもらって印刷してもらっています。個人的に子供の写真の年賀状は嫌だったのですが、「旦那が作れば」と言い始めたので何枚か作成。上司や目上の人、それほど仲良くない年賀状友達には干支が入った年賀状。来年は酉年なのでドナルドとデイジーです。仲が良くて子なしあるいは子がいても写真年賀状が照れ臭い相手にはミニーの年賀状。干支が関係ないものです。純粋に可愛くて選びました。で、今年ママになった友達何人かと入院中にたっくんに会いに来てくれた後輩にはダンボ柄の写真入り年賀状。わたし、たっくんの用品で売っているものは基本ダンボで統一してるんです。マタニティマークダンボだったし、ベビーカー周りもダンボです。ダンボがママと檻を隔てて交流しているシーンがすごく印象に残っているんですよね。

 でも子供の写真入りってどうなんでしょうね。子供が欲しくてもやってこない人には送りづらい気がします。今回は幸福な家族写真的なものでなく、純粋にたっくんのみの写真を入れたので子供好きなら普通に可愛いと思ってもらえると思うんですが。受取手だった時は特に何も思わなかったけれど、自分はしたくないとは思いました。幸せ感丸出しな気がして嫌な人もいるんじゃないかと心配になったんです。実際生まれてみるとあえてはしたくないけれど、悪くないなとも思い始めました。でも、来年以降も写真入りにするなら今年ママになった2人と両家、弟夫婦だけにしようかと思います。だって、照れ臭いですしね。