読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

産婦人科医に怒られるがそれがよかった!

 先週1週間、熱が下がらなかったのでリウマチの薬を服用しているから下がらないのかもと思って服薬やめる。そして今日、産婦人科の先生とお話をしていてここ2週間の顛末を話した後「なので、リウマチの薬も精神科の薬も服用やめました」と言ったらいつもニコニコの先生の顔がクワッと変わって「なんでお薬やめたの、先生の指示なの?」と畳み掛けてくるので「いや、転院したのでもうこちらの患者ではないので連絡できませんでした」と正直に話したら先生大慌て。「転院先の先生に診てもらうまではうちの患者なのよ」と話しながらPHSを操作しだす。リウマチの先生に連絡を取ってくれました。

 その後、リウマチ科の先生に診てもらうことになりました。診察して、採血と採尿後にまた診察という話になる。今日はたっくんの診察もあったのですが検査の結果を待っていたら遅くなるのでたっくんには先に帰ってもらうことにしました。親についてきてもらっていてよかった。待つこと1時間以上。外来が終わってしまったので救急外来に移動。で、結果が出たので聞いたらCRPが10を超えていて、白血球が微増。先生慌てて炎症が起こってそうな場所を探す。最初は肺炎、次に副鼻腔炎。でもどこもいまいちピンと来ない模様。結局木曜に再度診察、検査してその時またCRPが高かったら本気で炎症箇所を探すと通達されました。あと、やめていたステロイドを取り戻すため増量してくださいとも言われる。取り戻すんだ、ステロイドって。

 調べたらCRPは時間差で上がったり下がったりするそうで。3日後に下がっているといいな。旦那には「もし肺炎だったらクリスマスなし!」と怒られました。CRP10以上って何か身体に出てるはずなのにな〜。出てないってことは出ていたってことなんだろうな、うん。