熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

風邪だと思ったらRSウィルスでした

 昨日の夜もたっくん夜中に何度も起きてぐずっていました。ぐずって回転するからお布団から出てしまう。一昨日からスリーパーを着せているので良かったです。とはいってもおかしいことには変わりがないので、小児科に行って来ました。

 症状を言って寝られないことも言ってみたら「RSウィルスかもしれないので検査してみましょう」と言われる。そういえば、夏の時もそう言われたような気が。あの時は違ったんです。で、今回の検査結果は陽性。RSウィルス感染症でした。わたしがRSウィルスに罹っていたのかもしれないです。とりあえずステロイドを飲んで、咳止め兼痰切りの薬、鼻水の薬、気管支喘息の予防薬をもらいました。色々調べたら寝てる時に呼吸が止まってしまう子もいるとか。そんな大変な病気だったんだ。

 わたしは今日は精神科の診察があったのですが、そんな状態だとたっくんを預かれないと母親に言われ急遽診察日を変更してもらいました。症状がで始めた月曜から今日までたっくんは元気に動き回っています。火曜日あたりから食欲が少し落ちて来て、夜きちんと眠れなくなって。でも、お昼寝は出来るし、咳もネットで見るほどには酷くはない。これからが本番なんでしょうか?先生にはミルクを飲んでる時に呼吸がおかしくなったり、夜呼吸がしにくくなってチアノーゼが出たりしたらすぐに救急車と言われました。怖いよ。正直、こんなに元気なのにそんなひどいウィルスに罹っているとは思えない。今も声出して動き回っています。

 今日からたっくんが寝てから自分の何かをするのではなく、たっくんの隣でおとなしく本でも読んで呼吸に注意しようと思います。