読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

週一で預けてください!

 今日はカウンセリングの日でした。たっくんをファミサポの提供会員さんに預けてカウンセリングへ。もういっぱいいっぱいになってるみたいです。「この時期の赤ちゃんがいるママは余裕がないですよ。旦那さんも早く帰れないお仕事だから余裕がない。2人で余裕がないと、押し付け合いになります。旦那さんに余裕を持たせるのは無理なので、ママの方が余裕を持つようにしないと!」と言われました。発達心理学を学んだというカウンセリングの先生は赤ちゃんはたくさんの人に育てられるのが本来あるべき姿!という人なのです。

 確かにその通りですよね。正直ずっとたっくんと一緒でこの頃しんどい。旦那は急な仕事が入ったりするから1人の時間なんて確保できるか微妙で。両親はお風呂のヘルプに来てくれているけれど、任せて外出なんて申し訳なくてできないし。「週一で一時保育の検討をしましょうよ」と切実に訴えられる。パパさんの側からのご意見も聞いているのでと今日はパパさんの率直な悩みも教えてくれました。それを聞いていたら旦那に優しくできない日々は申し訳ないなって思う。余裕、持たないとな。

 というわけで早速一時保育施設に電話しました。利用登録の方法がわからなかったので。近いうちに登録に行こうと思います。で、週一で1時間でも休もうと思います。4月になったらたっくんも保育園に行くし、慣らし保育にもなるしね!一石二鳥です。

 さて、たっくんは向こうのお宅でパトカーのおもちゃで散々遊んでぐっすり寝て来たみたいです。すごく気に入っていたからってパトカーを頂いてしまいました。ありがたいです。ファミサポさんのお家で楽しく遊べてよかったね!