熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

また行きたい!に付き合うことになった、シン・ゴジラ

 旦那はゴジラが大好き。ガメラも好きなので、正確には特撮好きというのかな?というわけで、12年ぶりだから!と金曜のIMAXシアター初回にいそいそと向かいました、会社休んで。終わってすぐによかったメールが飛んできた。

 感想としては面白かったに尽きるらしいのですが、内容的にはゴジラである必要はなかったと。「ガメラでも竜巻でもよかった気がする」というけれど、話を聞いている限りは怪獣である必要はあると思いますが。風刺が効いていて、大人の鑑賞に堪える映画だったと大喜び。テンションマックスで話し続ける旦那。プログラム見てまた観たいな〜とつぶやく旦那。「ね〜、知ってる?」ってどこかの豆しばみたいにわたしに自衛隊の小ネタを話し始める旦那。「是非と有無と可否って陸海空の自衛隊で使い分けるんだって」と煽る。「私はゴジラより自衛隊が見たい」と言ったら「いや、かっこよかったよ、陸自と空自!海自は残念だけど」と話し始める。確かに予告編の自衛隊のシーンはかっこよかったけどさ〜。無人在来線爆弾の話とか聞くとちょっと観てみたい気がしてくる。

 というわけで、明日か明後日に旦那と観に行くことになりました。自衛隊のシーンが楽しみだな〜。あと、色が変わるシーン。あまりいろいろ書くとネタバレなのでぼんやり書いときます。旦那はサントラが欲しいとCDショップや家電量販店をハシゴしています。Amazonだと2,3ヶ月待ちらしくて…。エヴァの件で庵野秀明さんに否定的なわたしが、評価を変えるのか否か。そこんところも個人的に楽しみです。

 ちなみにハリウッド版ゴジラは「なんでムートーが蛹なり休眠なりな状態の時にゴジラが動かなかったのかな?」と聞いて旦那が黙り込むという状態になりましたとさ。