熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

小林麻央さん、乳がんだった

 今日のネットニュースで小林麻央さんが進行性のガンと聞いた時、なんとなく乳がんかなって思ったけれど、そうでしたね。北斗晶さんといい、水谷優子さんといい乳がん患者がこの頃多いイメージです。

 そんなわたしの母親も乳がんで乳房を全摘、リンパ節も取るという手術を行いました。見つけた時にはステージ3。かなり特殊な乳がんでガン研で「後の患者さんのために」と色々な検査を行ったそうです。宣告された時は死ぬんだろうかと思いました。現に、後ちょっと治療が遅れていたらダメだったと言われたし。幸い抗がん剤も効いて今は元気になりました。とは言っても、リンパ節までとっているので、たっくんを長時間抱っこするのはちと辛いらしく迷惑をかけています。

 うちの親はある程度歳をとってからの発病だから真央さんとは違うけれど、深刻な状態だったけれど元気になった母親のように真央さんも元気になってくれると嬉しいです。なんだか北斗さんの時といい、今回といい、他人事とは思えない。

 あと、もう一つ頑張って欲しいなって思ったことがある。海老蔵さんが子供も大事だけれど真央さんの方が大事。SMAPの「らいおんハート」みたいです。と言ったということ。わたしの憧れの夫婦像。ぜひぜひ、夫婦幸せな姿を見せて欲しいです。こういうこと言っていいのかわからないけれど、頑張ってください!