熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

全く出来ないアフリカ方式と電話でお助けマン

  母乳とミルクを一緒にあげているので合間が短い授乳ができない。必死にたっくんを起こすけれど、起きない。ならばせめて夜0時から始まる3時間ごとの授乳を目指して必死に起こしていたら、昼から眠れないとグズられる。もう諦めるしかないみたいです。無理やり起こして授乳させて眠れないとグズられる。一人遊びの時間が長くて次の授乳前に眠らせるための授乳を入れなきゃならなくなる。これじゃたっくんに変な癖がついちゃうよ。今まで通りたっくんが欲しがる時間であげるのが一番だ。

 今日はお昼に突然電話が!区の地域庁舎の保健福祉課からでした。保健婦さんの派遣についてのお電話。「何か困っていることありますか?」と聞かれたので、たっくんのおでこのブツブツと眠る向きについて聞いてみた。そしたらいろいろ対策を教えてもらえて…。目からウロコなこともあってすごく助かりました。「また何かあったらお電話してください」と言われたので、「小さいことでもいいですか?」と確認してからまたお電話しますとお返事しました。

 初めての子で、子供大好きな旦那は仕事で発揮する超心配性スイッチが入ってしまってわさわさしている。心配なのはわかるけれど、ネットの見過ぎは良くないですよね。母親には「こんなかわいい時期は今しかないのよ」と諭されました。辛くても、この一瞬は今しかないから大事にしようと思います。

 この頃たっくんの鳴き声に反応して乳首が痛くなる時とならない時があるんです。お腹が減ったよ〜の時に痛くなってるのかな?そうだったら、多少たっくんとつながりが深まったっていうことで嬉しいんだけれど。