熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

汁物系はギリギリ、牛乳は飲めなかった

今週のお題「給食」 

 小学生の頃、授業中にトイレに行きたくなった。でも、先生にトイレに行かせてくださいと言えなくて地獄の時間を過ごした。なぜトイレに行きたくなるのか。それはもちろん水分を取るから!

 というわけでその地獄の時間から私は給食でできる限り汁物を取らないようになった。朝から飲み物を飲まなかったから相当お口臭かっただろう。現にそう言われたし。でも、授業中にトイレに行きたくなる恐怖に比べたら、クラスメイトからいじられる方がまし。

 牛乳なんて中学の3年間全く飲まなかったけど、先生に怒られたことないな〜。今から思えばそんな状態でよく給食食べられたなって思います。献立表見て、この日は食べられるものが少ないなって思ったっけ。

パンだって水分なきゃお口の中パッサパサだろうにね。だから給食にはいい思い出がない。小学校低学年までは無邪気に美味しいと食べてたのに。その反動か入院すると病院食が楽しみになる。今さら取り戻してどうする自分!