熊手かき

アラフォーワーママの育児日記。そのほかにも好きなモノ中心に書いてます。読書、映画、ディズニー、リウマチ等々

力強い存在証明と不安感

 胎動。それは生きてるよ〜の証。今まではぽこぽこ殴られている感じだった。グイーと伸びられて歩けないこともあった。

 でもこの頃のは違う。ボスボス殴られてたりグリッと触られてたり重さが変わってきた。と思うと、カスカスと何度もアタックしてきたり。思わず声が出るときもあったりして、明らかな存在感を感じる。

 妊娠9ヶ月。幸いなことに妊娠線はまだ入ってない。正中線は入ってるけどね。今この状態で中からのいるよのサインに驚いてたら来月どうなるんだろう。この頃やっと、赤ちゃんが私の子宮から出てくるということに脅威を感じ始めた。2キロ以上がお腹から降りてくる。そりゃ、相当痛いよねって。そんなことが本当に可能なんだよね。女性の身体って不思議。しかも、中の人自分じゃないし。自分の中に他人が住んでる。明らかな意志を持った他人が大きくなってる。

 確かに中の人は私の遺伝子を受け取ってるけど、他人なんだよな〜。ぽかすかやられる度にそんなこと感じたりしてます。うまくやっていけるだろうかとか。なんか、母親の実感がまだ湧ききれてないのかな。私も子供に入れ込みすぎる日が来るのかな。冷たい母親になるのだけは嫌だな。